サービスの情報を得て使おう

引越し代をできるだけ安くするために欠かせないのが引越し一括見積もりサイトを使って複数社の見積もりをとって費用を比較することです。
比較しながら相場がわかってきます。相場がわかると自信をもって交渉できますしだいたいの下げ幅もわかります。
引越しするときはこの引越し業者と決めているという人は必要ないですが少しでも安く抑えたいのであれば引越し一括見積もりサイトを使わない手はないのです。
一分ほどで必要事項は入力できます。名前、住所、引っ越し先の住所、荷物の量、状況などが必要事項です。入力したら連絡を待つだけで見積もりがとれるのです。
見積もりはメールでくることが多く費用が高いと思ったりサービスがよくないと思ったら返信しなければいいのです。

 

見積もりをとったから一応話を聞かなければいけないということもありません。
とても楽です。契約してもいいかもというところにだけ詳細を聞けばいいのです。
そこで他社の見積もりを使って「○○はこんなに安いのですがもう少しやすくなりませんか?」などと交渉することもできるのです。大手業者は他の大手業者の見積もりを、中小業者は他の中小業者の見積もりを見せるとライバル心を掻き立てられて安くなる可能性大です。
また、午後の引越しにする、平日の引越しにする、フリー便を使うなど安くなるサービスもあります。明るいうちに引越しを終わらせたいという人が多いのです。午後になると業者の空きも多くなりますしかなり安くなります。
フリー便は午前中の引越しの方が終わり次第なので時間が約束できない分かなり安くなります。ただ、夜になってしまう場合もあるのでマンションやアパートに引越しの場合近隣の人の迷惑になることもあるので確認が必要です。
また、いい機会だと思って使わない物、必要ないも物をどんどん捨てることで荷物も少なくなり結果費用が抑えられます。新居での生活もすっきりして気分よく始められます。
自分でできることはできるだけすることが重要です。
いろいろなサービスの情報を得て使えるものは使うことも大切です。

 

PR

PAGETOP