値切ることは必要

値切ることが苦手という人は結構多いです。

大阪のおばちゃんのように誰もが簡単に値切れるということはないのです。

遠慮してしまったりそういうものなんだと思ってしまうことも多いです。

 

しかし、後でもっと安くなったかもと後悔するのです。

大きな買い物や契約はちょっと値切るだけで大分違います。

やはりダメ元でも値切るということは必要なのです。

引越しは値段が決まっていないので余計値引き交渉が重要です。

 

はじめに30万かかるといわれても交渉次第で

20万になったり15万になったりするのです。

10万以上値引きされるということが当たり前のようにあります。

後悔しないためにも値引き交渉は必ずしないと損です。

 

成功する値引き交渉をするためにはまず数社から見積もりをとることです。

色々なところから見積もりをとらないと相場がわかりません。

 

そこでネットの引越し一括見積もりサイトを利用してみてください。

名前、住所、引っ越し先の住所、荷物の数などをサイトの欄に入力します。

荷物の数は質問形式になっているのでそれに答えるだけで簡単です。

それだけで最大10社の見積もりがとれます。

引越し業者一社ずつ同じことを説明することもありませんし

業者の営業時間内に電話する必要もありません。

 

24時間、無料で受け付けているので夜中でも

自分の都合のいい時に入力すれば後日見積もりが出ているのです。

ここはあんまりと思っていたところが意外と安い、サービスがいいということも出てきます。

 

引越し業者もサイトに広告費としてお金を払っているので

サイトからの依頼者を待っています。サイトが無料で運営できるのは

引越し業者がお金を払っているからです。

 

無料のサイトというと不安に思う方もいますが

引越し業者が資金を出しているので安心です。個人情報もしっかりと管理されています。

引越し業者選びを間違えると費用がかかるだけでなくいろいろな弊害が出てきます。

下手な業者に依頼してしまうと取り返しのつかないことも起きてしまいます。

見積もりをだすときの業者の対応もしっかり見ることも重要です。

最終的には対応力で任せられるか決めるのです。

 

たくさんの見積もりをとって納得できる値段、サービスのところにお願いしましょう。

 

PR

PAGETOP