根拠なく値切っても意味がない

値切るのが苦手という人は結構います。

家電量販店でもはっきり言う人はいくらまで下げてと

値引き交渉を率先してできる人もいます。

しかしたいていの人はもう少し安くなりませんか?と控えめに値切るのです。

 

これでは店側の勝ちです。「どうしても無理なんです」で通せば

たいてい値引きなしの値段で買わざるを得ません。

値引き交渉は値引きしてもらって当たり前というつもりで

自信をもって強気に行くべきです。

 

しかし、何の根拠もなくいきなり「安くして」と言っても説得力がありません。

値引き交渉にも知識が必要なのです。

ある程度の知識を持って強気に行くことで説得力が出てきます。

 

引越し業者との値引きの知識を得るには

まずいろいろなところから見積もりをとらなければなりません。

そこで相場を知るのです。

 

相場を知るには7、8社から見積もりをとるべきです。

 

7,8社から見積もりをとるのはかなり大変です。

電話をして都合のいい日を予約します。

引越し業者が忙しいときはその時間内に来るとは限りません。

遅れてくることも多いです。また、自身の引越しが迫っているときは

一日に時間をずらして訪問してもらわなければ間に合いません。

 

その中で安くてサービスのいいところを選ばなければなりません。

納得できるところがなくても疲れて面倒くさくなって

どこかマシなところに決めてしまうということもよくあります。

引越し一括見積サイトを利用すれば煩わしいことが一気に片付きます。

サイトのページにアクセスして名前、住所、電話番号、

引っ越し先の住所、引っ越しの人数を書き込みます。

 

各社の大体の見積もりがメールで来たり電話で話したりします。

全く同じ条件で費用だけ比較されるのです。

もちろん引越し業者の接客態度も重要なのでいいなと思ったところは後で

担当者の人と電話連絡をとって予約します。

 

また、メールに書かなかった気になることがあれば聞く必要があります。

サイトは24時間やっていてパソコンに入力するだけなのでとても便利です。

仕事帰りでも夜中でも対応してくれます。

引越しの見積もりが面倒くさいと悩んでいる方は

是非、引越し一括見積サイトを利用してみてください。

 

PR

PAGETOP