安くするには複数の料金比較が必要

どこまで自分でやるかで引越し料金は大幅に変わってきます。

チャーター便という方法もあります。トラックと運転手をチャーターすることです。

梱包、搬出、引っ越し先への搬入をすべて自分でやります。

一人暮らしや単身者に多く使われる方法です。

 

梱包や搬入を友人、知人に手伝ってもらうという人も多いですが

お礼を出すと余計経費が掛かるということもあります。

違うプランにした方が安かったかもということもあるのでよく調べた方がいいです。

 

チャーター便も業者によって値段はいろいろです。

少しでも安くしたい場合は値引き交渉するべきです。

値引き交渉のためには他社の情報が必要です。

「あそこではこの値段でやってくれるらしいのですが」というと

値引き交渉にも説得力が出て安くしてくれる可能性が高くなります。

 

他社の情報、他社の料金と比較するときは

ネットで引越し見積もりサイトを利用するべきです。

サイトに名前や今の住所、引っ越し先の住所、荷物の量、

荷物の状態を入力するだけで大体の費用を出してくれます。

 

しかも一度名前等を入力するだけで複数社から見積もりがとれるのでとても便利です。

その中から契約したいところを絞り込みます。

たくさんある業者の中から効率的に絞り込むことが出来るのです。

その見積もりをもって交渉すれば値引き交渉も有利にできます。

一括見積もりサイトは24時間受付で好きな時に、

都合のいい時に利用できます。夜中でもいいのです。

無料なので気楽に利用するべきです。

 

無料のサイトは怖いという人も多いですが

引越し業者がそれぞれ広告費としてサイトに支払っています。

そのお金で運営しているので利用者は無料で利用できるのです。

なかなか大きな広告が出せない中小業者にとっては

サイトでの広告は欠かせないものになっています。

 

安い費用で多くの人に見てもらってその場で依頼も受けられるのです。

ずっと効率のいい広告になっています。業者も依頼を待っています。

 

是非、引越しを少しでも安くしたいとお考えの方は一括見積もりサイトをご利用ください。

 

PR

PAGETOP